DJIキャンプのスペシャリスト以上の技能資格保有者(又は保有する者を雇用する事業者)は約10%割引となります。但し、DJIキャンプの認定費用支払を完了していること、資格保有者1名につき5台までが条件となります。
有償でドローンを貸与(練習場等でのドローンの貸出、ドローンレンタル事業者)する場合は、別途専用プランを用意しておりますので引受代理店にご連絡ください。

 

機体補償の事故例

【破損リスク】

ドローンを操縦中、突風に煽られコントロール不能になり墜落。機体が大破。修理費用が必要となった。

【捜索・回収費用】

飛行中に機体をロスト(行方不明に)。機体の捜索のための交通費、宿泊費が必費となった。

【その他リスク】

保管中の火災、落雷、破裂・爆発、風災・雹(ひょう)災・雪災、水濡れ、盗難等によって生じる損害。

墜落や空中での他物との衝突、落雷など偶然な事故によってドローンに生じた損害に対して、保険金をお支払いします。

保険金をお支払いする主な場合

プラン説明/保険料

株式会社セキド ©2018 Sekido Co., Ltd.